断熱見直しから発見!!

はがしたかはがさないかただそれだけの違い

手が届くのであれば自分の信念を曲げずに断熱工事を行っています。

「あ~ここが嫌だな~」と言いながら手を出さずには前に進めない

 

 

 

 

 

 

 

 

壁を剥いだらこんなんですからここはやり直します。

何がだめかっていろいろありますが

「古いからやり直そうね」くらいでいい

ただその違い

「断熱入っているからここはこのままね」でも特別悪いわけじゃないと思います。

ただわたくしがこれじゃいやと思っているだけ

実はこの断熱材の裏側

濡れてました。

外壁から雨水が侵入していました。

 

 

 

 

 

原因はここ

といってもわかりにくいですがまあ、ここです

工事後だけど

 

 

 

 

 

 

 

 

家の中からと外の処置をして

雨漏りをシャットアウト

振り返ってみてください。

リフォームのついでに断熱をやり直したら発見した

ということ

断熱をそのままにしていたら気が付かなかった事例

 

 

 

 

 

 

 

 

そして最後はこうなります。

木材の表面は少し濡れた跡があって

もしそのまま放置したら腐っていくのは明白です。

ここで気が付いてよかった

リフォームしてよかった

断熱バカに頼んでよかった

てな感じで

ついでにこの災いをなくすことで運気もよくなってくれたらなお最高ってわけ

何度も同じ話を言いますが

ただ断熱をはがした

それだけのこと

 

関連記事

Category

Calendar

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP