今回は九州

FPの家北信越の会の研修

本当にFPの家のビルダーとしてよかったと思えるのは

こういう全国の同じ工法を取り入れている人たちに会えるということ

この仲間があるのかないのかで「森建築の見聞、情報量」がまるで変わってきます。

 

 

 

 

 

 

FPの家の会員さんたちに共通しているのは

「誰が作っても空気環境だけは全く同じ考えのもとで作られている」

ということなのです。

ということはそこから先の各社の得意分野や、オリジナリティあふれるスタイルなどを徹底的に学べます。

 

そんな九州の旅

いろいろあって踏んだり蹴ったりの珍道中

この後どうぞお楽しみに

 

 

 

 

 

 

建築部門はこれだけね

関連記事

Category

Calendar

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP